忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • by
松原祭 41発目。
昨日は神戸スタクラでの、planeライブに行って来ましたー

考えたら2ヶ月半ぶりくらいで。。
ちょっと人見知りしてしまうくらいの感覚です。

最初、菊地くんを直視できなかったものなぁ。。。
どんな風にライブを観ればいいのか分からなくてはらはら。

* セットリスト *

1. 花火
2. はなればなれ
3. 僕の中の血液
4. discoもう会えない
5. あなたの声が聞こえるだけじゃ
6. あした君に会える

最初2組は準備が整うとバックに一度戻って、
SEの中登場していたのですが、
planeメンバーはそのまま会場に佇んでいて。

時間が押しているのかな。。と思っていたら花火

花火は本当に名曲だなぁ。。
しかも高架下にあるスタクラにすごい合っていて余計にどきどき。

菊地くんがちょうど歌い終えたときに、
電車が静かにがたんがたんと去っていく音が真上から聞こえて。
それが余計に切なさを引き立てていて良かった

花火の歌詞で好きなのが、

「無邪気にはしゃぐ僕のとなりで」というところと、
「もういない あなたを思い出させたのは 臨時で停まった小さな駅」なのです

planeの曲はドラマのように映像がくっきりと頭に浮かぶところが好きです

続いて「はなればなれ」。

今回も歌詞がアレンジされて「神戸の空は思うよりも近くにあった」となっていて、
その時のメンバーの笑顔がとっても素敵で。

地元で観るのはやっぱりいいなぁって再実感

「僕の中の血液」は、菊地くんがアレンジするところがとっても好きで。
静かに語りかけるように歌うところの歌詞にすごくパワーをもらえますv

「あ、こんな私でいいんだなぁ。。」

とか、認められなかった自分の部分を受け入れようって思うところが。。
救われたりするのです。

やっとこの辺りで菊地くんのきらきらな瞳にも慣れてきたところで、

「discoもう会えない」

もういつも待ってた!と思ってテンションが上がって。
しかもみっちと木田くんが同じタイミングでスタクラのお立ち台に上がる姿が
すごく好き!

曲の中でテンションが上がるポイントが一緒なのかな

今回もスタクラの定位置になっている、
みっち側一番前にいたのですが今回みっちは
お立ち台のぎりぎり前にまで来てくれて完全に見上げてました。
首が90度以上の角度で上を見てた。。

そして発見。
みっちの紺色のポロシャツの胸元(お腹?)の辺りに
「I  POCK」の缶バッチが!

みっちはギターとか様々なところにPOCKシールを貼っているところが
大好きなのですが、
今回は新しく缶バッチもvv

嬉しいなぁ。。

最近、みっちの機材とかでPOCKシールを探すのが恒例になっています。
私の中で。。

ここでMC。

「近鉄が神戸までつながりましたね」

と近鉄トーク。

いつもの自由なMCを優しく拾っていく木田くん。

菊地くんは昨日電車に飛び乗ったら、
それが目的地に停まらず遠くまで行ってしまう電車でがっかりしたそう。

…電車に飛び乗る菊地くんの姿が想像できないなー。。

急いでる姿が想像できない

そんな菊地くんは最近「ともだちコレクション」を買ったそうで。
一人っ子の菊地くんとしては、
一つのマンションに友達をどんどん住ませていくこのゲームが
楽しくて仕方ないそうです。

その「ともだちコレクション」の中にともくんもいるらしく、
ゲームの中でともくんはお腹痛になっていたそう。
薬はあんまり買えないので、持っていたオレンジジュールをあげたら、
早速飲んだということで。

「薬じゃなくて、オレンジジュースでお腹痛が治ったということやな。」

って木田くんが合いの手を入れたら、

「飲んだだけでお腹まだ痛いって!じゃあなんで飲むねんっていう。
ゲームでもうざいやつですよ。。」

ってまた愛情のある毒舌を繰り広げる菊地くん。

そういうけれど、とっても仲良しだよねー、ともくんと。

そして「そんなともだちコレクションのような歌を歌います」と
謎の話をしながら。。

「あなたの声が聞こえるだけじゃ」

この、MCの楽しそう具合から急にスイッチが入って表情が一変するところを
観るのがすごく好きだなぁ。。。

あっという間に最後。

「明日君に会える」

本当にびっくりするくらいあっという間。
planeの時は1曲が「こんなに短いの?」って思ってしまうくらい、
あっという間に時間が過ぎて。

でも、日曜日のKANSAI LOVERSでまた会えるから、
「明日君に会える」を聴いてもあんまり淋しくならなかった。

ライブ終了後は物販で「TOOTH BRUSH.Be」の缶バッチを購入。
入り口で物販を見たとき、
「あなたの声が聞こえるだけじゃ」の音源化のチラシを見たので
どきどきしていたのですが、CDは野音で初売りになるそう。

楽しみ…!

木田くんとともくんともお話させてもらったのですが、
木田くんとお話するのは久々で。

すると急に木田くんがさとすぃさんと私をしみじみと見て、

「あんさんら2人、似てきましたなー」と言われたのでびっくり。

ともくんが笑顔で「結婚するんですよ」って木田くんに伝えてくれて。
すごくふわふわした空気になって嬉しかったです

というか、ともくんの周りではまだ結婚ラッシュが始まっていなくて、
結婚する人を目の前にすることがあんまりないらしくて。
「いいなぁ」っていう姿が可愛らしくてよかった

そう。気がつけば昨日で式までちょうど一ヶ月前だったのです。
何だか嬉しいなぁ。。。

今回はみっちと菊地くんには遭遇できず残念だったけれど、
次の野音が楽しみですv

あ、でも出番が1番か2番ということだったので、
早起きして頑張って行かなければー!

拍手[0回]

PR

COMMENTS
無題
by みーやん 2009.09.14 Mon 20:50 EDIT
人見知りになる感覚わかります!!
何か恥ずかしいよね(笑)
時間が経てば大丈夫なんだけどね(*´∪`)

鐘ちゃんレポ見ていつも 色々思い出すよ♪
記憶がよみがえるよー☆
ありがとう(*^^*)
花火
by とち 2009.09.15 Tue 01:38 EDIT
なんて素敵なシチュエーション…!
花火の後に電車なんて。。。
想像しただけで陶酔してしまいました

私が好きな花火の歌詞は
「心配しないで今日はおやすみ そんな言葉が聞きたいんです」
「あなたは ぼくの心にふわり浮かぶ」

菊地さんらしさが出ていて好きです

鐘さん、結婚されるんですね!
すごく嬉しい!おめでとうございます♪
++☆みーやんちゃん
by 鐘・・管理人・・ 2009.09.15 Tue 20:12 EDIT
人見知りになるよねー!
最前列にいながら、
みっちと菊地くんを見れるようになるまでに時間が。。
ちょっと離れてる木田くんと神本くんは平気なのになぁ

レポは私も忘れないようにと思って書いているのだけど、
そう言ってもらえて嬉しいです
私もみーやんちゃんの愛溢れるレポが大好きですv

次はシャングリラで会えるかなぁ
++☆とちさん
by 鐘・・管理人・・ 2009.09.15 Tue 20:18 EDIT
そうなんですよー!
高架下にあるライブハウスで「かたんかたん」という
電車の音が「花火」にとっても合っていて。。
私も思い出すたびにどきどきしてしまいます

とちさんのお好きな花火の歌詞、
私も好きです
菊地くんの書く歌詞は頭の中にさりげなく、
でもしっかりと残っていきますよね
そこが好きです

わわー!!
そうなんです、結婚することになりました
planeが出会わせてくれた奇跡に感謝です

コメントありがとうございました
無題
by みーやん 2009.09.15 Tue 23:13 EDIT
鐘ちゃん。。
シャングリラのチケット買い忘れてて、買おうと思ってたら売り切れてたから、行けないのです(´-ω-)
++☆みーやんちゃん
by 鐘・・管理人・・ 2009.09.15 Tue 23:37 EDIT
シャングリラはいつの間にか完売していたのだね。。
私は早めに購入したのだけれど、
その時点で△印がついていてびっくりしたのを覚えています
残念。。。

どこかでチケット残っていないかなぁと探してみたのだけれど、
完売みたいだね。。
その代わり10月にサクラメリーメンと大石さんとのライブが
名古屋であるのを発見しました☆
金曜日なので行けないのが残念

もし京都に来られるようなら京都でぜひ





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[04/05 鐘・・管理人・・]
[04/05 鐘・・管理人・・]
[04/05 ToMo★]
[04/05 あき]
[03/22 鐘・・管理人・・]
最新記事
プロフィール
HN:
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/04/26
趣味:
planeを追いかけること。
自己紹介:
のんびりまったり好きなことを好きなときに書いています。

管理人が好きなものはplane 菊地くんとめがねと知的なおじさまです。
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
フリーエリア
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]